MENU

エンジニアのアウトプットはWordPressが最適?ZennやQiitaに勝るブログ選択の理由

ブログを始める際、選択肢は多いですが、その中で確実な一歩を踏み出すためにはどのプラットフォームが最適かを考えることはないでしょうか。
特にエンジニアを目指す人、現役のエンジニアの場合ZennやQiitaもなどのサービスも選択として入ると思います。
しかし私の結論として他のWordPressが一番良いと考えています。

ZennやQiitaも素晴らしいサービスです。
どちらのサービスも非常に優れているためエンジニアの方でアウトプットをする場合、真っ先に選択肢となります。

しかしエンジニアのキャリアや転職を考えた場合、WordPressが最も優れていると感じています。

私自身これまでエンジニア採用に関わり年間100名程度のカジュアル面談や面接を実施しています。
採用する側の視点から見た根拠や理由を含めて触れていきます。

この記事の対象者
  • エンジニアとしてアウトプットを考えている方
  • 転職を考えている方
  • 未経験でもエンジニアとして転職を考えている方
プロフィール
あいば
  1. 現役フルスタックエンジニア
  2. プレイングマネージャー
  3. テックリーダー
  4. 現職でエンジニアの採用、面接を実施中
目次

はじめに

ブログを始める際、選択するプラットフォームは成功への道を左右する重要な決断です。
ZennやQiitaも素晴らしい選択肢ですが、この記事では、なぜWordPressが優れているのか、その理由に迫ります。

インターネット上で情報発信をする際に欠かせないブログ。ZennやQiitaはそれぞれ特長的なコミュニティを持ち、優れたコンテンツが共有されています。
しかし、これからブログを始めるなら、選択肢を広げる必要があります。

そこで登場するのが、WordPressです。

WordPressは、多くのウェブサイトやブログが利用するプラットフォームで、その利点は数多く存在します。この記事では、その中でも使いやすさ、カスタマイズ性、SEO対策、そして自己ブランディングの面で、ZennやQiitaに勝る理由について詳しく解説します。

あなたの情報発信の未来に向け、どのプラットフォームを選ぶべきかの一歩を踏み出すために、WordPressが提供する可能性に迫ってみましょう。

結論:自己ブランディングのコンテンツとなる

ZennやQiitaはエンジニアのコミュニティサイトで誰でも投稿が可能です。
利用者はアカウント作成後、すぐに投稿ができるようになります。
これは投稿するという目的を最も早く達成する素晴らしい手段だと思います。

一方でWordPressは自身のコンテンツを構築していくということになります。
そのため自分で1からサーバーを契約し、テーマの設定、ドメインの設定、セキュリティの設定など世の中に情報を配信するための準備や投資が必要になります。

例えば未経験でエンジニアへの転職を考えている人を客観的に見た場合どうでしょうか。

Aさん

WordPressでテック系ブログを構築、運用し技術記事を投稿しています。

Bさん

ZennやQiitaで技術記事を投稿しています。

これだけ短い文章でもAさんのほうが興味を引きませんか。
大半の方がBさんよりAさんのほうが面接、面談したいと感じるのではないでしょうか。

これは「自分で運用している」という点が評価の対象になっています。

また既存プラットフォームを利用するより自分で構築、運用し技術記事を投稿しているほうが意欲のあるエンジニアに見れらます。

ブログの解説は少し面倒と感じると思いますが、エンジニアのキャリアを歩むのであれば必ずやることをオススメします。

簡単に解説できる手順はこちらの記事で紹介していますので、合わせてお読みいただければ嬉しいです。

SEOの意味や役割を理解できる

WordPressでブログを構築すると必ずSEOという言葉を目にすることになります。

既存のプラットフォームやサービスを利用すると、SEOは意識しなくてもサイト側が勝手にやってくれています。

Web系の企業であれば特にこのSEOに関する知識は必要だと思っています。
もちろん細かい設定をすべて知る必要はないですが、どのような役割でどのような効果があるのかを意識できていればOKです。

URL構造やメタデータの最適化

WordPressでは、パーマリンク(URL)構造やメタデータを簡単にカスタマイズできるため、SEOに適したページ構成を作成することができます。

具体的なキーワードを含む適切なURLやメタディスクリプションを設定することで、ユーザーが検索結果でクリックしやすくなります。これにより、検索エンジン上でのランキング向上が期待できます。

パフォーマンスとセキュリティの重要性を理解できる

ホスティングサービスの選択肢と性能

WordPressのパフォーマンスは、選んだホスティングサービスによって大きく左右されます。
高速なホスティングを選ぶことで、読者の待ち時間を減少させ、ブログ閲覧体験を向上させることができます。

また、適切なホスティングプランを選ぶことで、トラフィック増加時の安定性を保つことも可能です。

セキュリティ対策とバックアップの重要性

オンラインプレゼンスを持つブログはセキュリティ面でも注意が必要です。
WordPressは幅広いセキュリティプラグインを提供しており、悪意あるアクセスや攻撃からブログを保護する手段を提供しています。

また、定期的なバックアップを取得することで、万が一の際にもデータを守ることができます。

一般的なWEB系のシステムではセキュリティ面も問われます。
自身で設定を行い運用をするという経験は自身のキャリを説明する上で重要になってきます。

ブログのパフォーマンスとセキュリティは、読者体験と信頼性を向上させる上で欠かせない要素です。
適切なホスティングとセキュリティ対策を選び、ブログの安定性と信頼性を確保しましょう。

まとめ

WordPressを選ぶ理由が、この記事を通じてより明確になったかと思います。
まとめると以下の内容になります。

  • 自己ブランディングのコンテンツとなる
  • SEOの意味や役割を理解できる
  • パフォーマンスとセキュリティの重要性を理解できる


ZennやQiitaも素晴らしいプラットフォームですが、WordPressは自己ブランディングの面で他を凌駕しています。

SEO対策を強化することで、ブログのコンテンツが検索エンジン上でより多くの人に見つけられるようになります。
また、ホスティングとセキュリティの選択は、読者体験と信頼性を向上させるために欠かせない要素です。

あなたの情報発信の未来を考えるとき、WordPressはその堅牢な基盤と豊富な機能を通じて、最適な選択肢となることでしょう。ZennやQiitaに勝るとも劣らない、成功への道を拓くツールとして、WordPressを選んでみてはいかがでしょうか。

もしあなたが成果を求めるなら、WordPressがその成功を後押しすること間違いありません。
ぜひ、WordPressの可能性を最大限に引き出して、オンラインプレゼンスを築いていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次