MENU

2024年最新版!Tailwind CSS開発必須な拡張機能とESLint,Prettierプラグインで快適な開発をしよう!

Tailwind CSSは、シンプルかつ柔軟なスタイリングフレームワークとして、開発者の間でますます支持を集めています。しかし、単にTailwind CSSを導入するだけでは、本当のパワーを引き出すことは難しいかもしれません。

そこで、2024年最新の情報を基に、Tailwind CSS開発に欠かせない拡張機能とパッケージを徹底的に紹介します。この記事では、eslintとprettierをはじめとする重要な拡張機能の活用法から、Tailwind CSSを効果的に導入するためのパッケージの導入方法まで、開発者が知っておくべき全てのポイントを網羅します。

Tailwind CSSの新たな時代に、開発環境を整え、プロジェクトを更に洗練されたものに進化させるための手引きとなるでしょう。

この記事の対象者
  • Tailwind CSSを使って開発を行いたい方
  • Tailwind CSSの開発効率を上げたい方
  • Tailwind CSSを導入を考えている方
プロフィール
あいば
  1. 現役フルスタックエンジニア
  2. プレイングマネージャー
  3. テックリーダー
  4. 現職でエンジニアの採用、面接を実施中
目次

結論:これらをインストールします。

  • VSCodeの拡張機能Tailwind CSS IntelliSenseを入れる
  • ESLintのプラグインeslint-plugin-tailwindcssを入れる
  • Prettierのプラグインprettier-plugin-tailwindcssを入れる

では1つずつ見ていきます。

VSCodeの拡張機能Tailwind CSS IntelliSenseを入れる

はじめにご紹介するのはVSCodeの拡張機能である「Tailwind CSS IntelliSense」になります。
Tailwind CSSフレームワークを使用する開発者向けの強力な補完ツールとなっており、エディタ上でクラス名の自動補完を行ってくれるとても便利な拡張機能になります。

主な機能
  • クラス名の自動補完
  • クラス名のプレビュー

リポジトリはこちらです。

また別の記事ですが、VSCodeの必須拡張機能をご紹介しているので良ければ御覧ください。

ESLintのプラグインeslint-plugin-tailwindcssを入れる

eslint-plugin-tailwindcss: Tailwind CSSとのシームレスな統合を可能にするESLintプラグイン

続いてご紹介するのは「eslint-plugin-tailwindcss」になります。

このプラグインは、Tailwind CSSの開発プロジェクトにおいて、コードの一貫性や品質を向上させるために役立ちます。ざっと以下のような特徴があります。

Tailwind CSSとの統合

eslint-plugin-tailwindcssは、Tailwind CSSのクラス名をより効果的に扱うために設計されています。これにより、ESLintの検証プロセスにおいてもTailwind CSSのクラス名を正しく解釈しやすくなります。

クラス名の正確な検証

このプラグインは、Tailwind CSSのクラス名に対して正確な検証を行います。これにより、タイポや未知のクラス名を検知し、コードの品質を向上させます。

インストールとセットアップの簡便性

eslint-plugin-tailwindcssは、通常のESLintプラグインと同様に、npmやyarnを使用して簡単にインストールできます。また、プロジェクトのESLint設定に簡単に組み込むことができます。

リポジトリはこちらです。

Prettierのプラグインprettier-plugin-tailwindcssを入れる

prettier-plugin-tailwindcss: Tailwind CSSとの親和性を高めるPrettierプラグイン

続いてご紹介するのは「prettier-plugin-tailwindcss」になります。

このプラグインは、Prettierを導入しているプロジェクトでTailwind CSSを使用する際に、コードの整形プロセスを最適化し、一貫性のあるスタイルを維持するのに役立ちます。 Tailwind CSSとPrettierの組み合わせをより円滑にするための頼りになる補助ツールです。ざっと以下のような特徴があります。

Tailwind CSSのクラス名の整形

prettier-plugin-tailwindcssは、Tailwind CSSのクラス名をより整形された形に自動的にフォーマットします。これにより、コードの一貫性が向上し、可読性が向上します。

プロジェクトの設定への適応

プロジェクトで特定のTailwind CSSの設定がある場合、prettier-plugin-tailwindcssはその設定を理解し、整形プロセスに適用します。これにより、プロジェクトごとのカスタムスタイルに対応できます。

簡単な導入と利用

prettier-plugin-tailwindcssは通常のPrettierプラグインと同様に、npmやyarnを使用して簡単にプロジェクトに組み込むことができます。設定は柔軟で、プロジェクトの要件に合わせてカスタマイズ可能です。

リポジトリはこちらです。

インストール手順

インストール前に筆者のインストール環境になります。
WSL2を使用しています。

npm -v
10.2.0

node -v
v21.1.0

eslint-plugin-tailwindcss

Reactの環境構築ですが、以下の記事を参考にReactの環境を構築してみてください。

まずはパッケージをインストールします。

npm i -D eslint-plugin-tailwindcss

続いてESLintの設定ファイルを修正します。

module.exports = {
  env: {
    browser: true,
    es2021: true,
  },
  extends: [
    "eslint:recommended",
    "plugin:@typescript-eslint/recommended",
    "plugin:react/recommended",
    "plugin:tailwindcss/recommended",
    "prettier",
  ],
  overrides: [
    {
      env: {
        node: true,
      },
      files: [".eslintrc.{js,cjs}"],
      parserOptions: {
        sourceType: "script",
      },
    },
  ],
  parser: "@typescript-eslint/parser",
  parserOptions: {
    ecmaVersion: "latest",
    sourceType: "module",
  },
  plugins: ["@typescript-eslint", "react"],
  rules: { "react/react-in-jsx-scope": "off" },
};

設定が完了すると以下の用に存在しないクラス名を入力するとエラーが出るようになります。

prettier prettier-plugin-tailwindcss

続いてPrettierのプラグインをインストールします。

npm i -D prettier prettier-plugin-tailwindcss

続いて以下のように「prettier.config.js」にプラグインの設定を追加します。

/** @type {import("prettier").Config} */
const config = {
  semi: true,
  singleQuote: true,
  plugins: ["prettier-plugin-tailwindcss"],
};

export default config;

動作確認です。
このようなエラーがでます。

「ctrl+s」で保存するとこの用に自動的に並び替えられて、エラーが消えればOKです。

まとめ

Tailwind CSSは、シンプルかつ柔軟なスタイリングフレームワークとして、ますます広く採用されています。しかし、開発者が本来のパワーを引き出すためには、適切な拡張機能とパッケージの活用が不可欠です。この記事では、2024年最新の情報を基に、Tailwind CSS開発において欠かせない拡張機能とパッケージを紹介しました。

まず、「拡張機能とパッケージの重要性」に焦点を当て、開発プロセスの効率化、コード品質の向上、プロジェクトの柔軟性をどのように高めるかを明らかにしました。拡張機能とパッケージの適切な活用により、Tailwind CSSの開発はより迅速で効果的に進めることができます。

次に、「eslint-plugin-tailwindcss」に焦点を当て、ESLintとTailwind CSSのシームレスな統合を可能にするプラグインについて紹介しました。このプラグインは、クラス名の検証や設定の柔軟性を提供し、コードの品質向上に寄与します。

最後に、「prettier-plugin-tailwindcss」を取り上げ、PrettierとTailwind CSSの統合を強化するプラグインに焦点を当てました。このプラグインは、Tailwind CSSのクラス名をPrettierに適した形に整形し、プロジェクト全体の一貫性を維持します。

Tailwind CSS開発において、これらの拡張機能とパッケージを組み合わせることで、よりスムーズで効果的な開発プロセスを構築することが可能です。これらのツールを上手に活用し、2024年のTailwind CSSプロジェクトをより洗練されたものに進化させてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次